イメージ
 
建設会社の方へ

私たちは設備設計のエキスパートとして、様々なご要望を解決してまいります!

CASE.1 積算資料を作りたい

客先に説明する
積算根拠がほしい
積算根拠

設計概要平面プロット図フロー図の作成が可能です。明確な説明資材は、積算の信憑性を上げます。

材料などの
拾い作業を依頼したい
拾い作業

計画スケッチ計画系統図を作成し、拾い図及び集計表の作成が可能です。仕様別、部位別の集計なので変更が容易にできます。

複合単位で
工事費を算出したい
複合単位

最新の物価本により、工事費を複合単価入れで算出する事が可能です。指定単価での算出作業も可能です。

CASE.2 設計工程を短縮したい

自社担当者のサ
ポートをしてくれないか
積算根拠

検討図諸元表工程表の作成が可能です。大規模プロジェクトの増員対応などに便利です。

事前協議の
代行をしてほしい
拾い作業

行政との消防協議給水事前協議雨水抑制協議等が可能です。設計方針に合致した協議なので、変更が生じにくい利点があります。

設計の分離発注
は可能か
複合単位

本体A工事の設計や、C工事のみの設計が可能です。テナント設計の不確定要素がある場合に適します。

お見積り・図面製作依頼はこちら